FANTOM3 もどきテスト飛行

フィールドで電源投入
ピロロロリ信号音、シグナルは良しその後
GPS捕捉状況にシグナルがかわるのですが、
IMU異常信号で 
「赤・緑・黄」の点滅になり始動できません
再度パソコンと繋ぎ「アドバンスキャリブレーション」を再設定
手に機体を持ってのキャリブレーションもおこないました。
  
a0280584_13263654.jpg
異常解消


今度はGPS捕捉最後は青点滅状態で回復
よかったゴミになる所でした。

a0280584_13253731.jpg


軽快です。
ファントム3のボデイから?モーターマウントは水平ではなく
回転方向によって左右どちらかに軸が傾いています
この辺のノウハウをDJIは持っているのでしょう
他のドローンにも流用すれば
ダウンフォースの気流が安定して?
飛ばしやすい機体となるかも
何度にするかは???
早速「TAROT650」にパクッて、みます

a0280584_13254502.jpg

小鳥さんもびっくり垂直上昇と下降はゆれもなく
(下降速度は1.0m/秒以下)でゆっくりと
降しますので150m上空だと
2.5分必要、 時間の余裕が要る事になります。

a0280584_13352411.jpg

カメラを水平にするとペラが写りますが
脚は下向きでも邪魔にならないようです

a0280584_13411859.jpg

電池3S-3700mAでは飛行時間8分位が限度でしょうか、
10.5Vで回収、残25㌫
3S-4200mAを積む余裕が有りそうですので早速:::

上空での空撮時間は4-5分ですが鉄道写真の空撮できるか
安全地帯から行ってみましょう

田んぼの稲新緑と、空が青で綺麗といいたいが
ちょっとくすんでいます残念
(カメラはGOPRO3ホワイトでの撮影)

a0280584_13270826.jpg


[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tanabatahiko | 2018-07-19 07:23 | SONYカメラと ジンバル | Comments(0)