ジンバル製作 その2-4 カットと仕上げ

プロクソンの鋸歯でいつも思うのですが、
テーブルの高さが固定ですので薄いアルミ板のカットが続く場合テーブル位置の部分
の歯がだめになります
上は100mmくらい歯がついているのに::::
テーブルが上下すると歯も数十倍長持ちするはずですがね。
1本56円ですが、アングルあたりは伏せて山型にして切ると歯の当り位置が都度変わって行きますので
比較的よく切れます。

a0280584_14080050.jpg

ここまで製作

a0280584_14075502.jpg
a0280584_14075064.jpg


線をジンバルモーターに通します

a0280584_14074594.jpg

a0280584_14073924.jpg

あとはダンパー部分を製作するのと、キモの設定が残ってます
設定はかなり難題です。青木師匠に問合せ しなきゃ

a0280584_14073373.jpg



[PR]
Commented at 2017-01-31 23:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tanabatahiko at 2017-02-01 07:56
色々とありがとうございます。がんばって作ってみますのでその時はよろしくお願いいたします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tanabatahiko | 2017-01-31 19:06 | SONYカメラと ジンバル | Comments(2)

サラリーマン時々模型製作とお百姓


by shigeru