ドローン用 散粒機 その2

分解していく中でのgoodアイデア
シャッター開閉制御は円盤をスプリングで押さえつけて漏れない様にに押さえておりますシャフトは上まで延長されており上部でサーボで制御が可能と思いますのでこのまま使えます
a0280584_14304908.jpg
横から耳かきみたいな棒が前後に動いて詰まりを防止していますが、この機構
は残念ながら良いのですが使えませんので穴をスポンジで塞ぎます。
詰まる様でしたら振動モータを取り付けます

a0280584_14304453.jpg
散布方向が片寄らないようにレバーがありますバネで簡易固定できます
これは使用可能

a0280584_14303998.jpg
ハンドル廻す動力部分はすべて除いています

a0280584_14303436.jpg
カバーを取り付け、取り外す事ができず一部を切り欠いて外していますので
何とかはまりました。今もって最初どうやって入れたのか不思議です

a0280584_14302772.jpg
ドローンの股下寸法からしてFL+300でカットしないと入りません。3Lの水は十分入りましたが粒剤の量としてはどのくらいになりましょうか

a0280584_14301966.jpg
左右均等に散布する為の落とし位置が変更できる装置
一度試験すれば固定しますこれもいいアイデアですね

a0280584_14301442.jpg
いよいよ動力装置をどうするか
a0280584_14300880.jpg



[PR]
Commented by bxhhg935 at 2016-12-28 22:27
もう終わりかと思ったら次々と難題出現ですか?(^^ゞ
こりゃあ正月休み返上で改造ですかね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tanabatahiko | 2016-12-28 19:28 | ドローンで農薬散布 | Comments(1)

サラリーマン時々模型製作とお百姓


by shigeru